どうしても今日中に必要なんです!

今日中に1万円だけって借りられるの?

ちょっとワケあってどうしても今日中に1万円だけ必要だったんです。。(ノ△・。)

で、最初は友達にお願いして借りようかと思ったんですが、やっぱり友達に借りるのってその後のことを考えるとあまり良くないですよね。。

で、個人向けのローン会社でお金を借りようと思ったのですが、1万円という小額だけでも借りれるのかな?って思ったんです。

わたしは水曜日の午前11時頃にウェブからプロミスに申し込んだのですが、午後3時には1万円を借りることができましたよ(^_^)

今のローン会社って10000円からお金を借りることができるんですね。

しかも、平日の午前中にウェブから申し込めば、よほどのことがない限り、その日のうちに銀行口座にお金を振り込んでもらえるくらい、審査や手続きが迅速になっているみたいですね。

審査は申込順らしいので、今日中にお金を借りたいなら、少しでも早くウェブから申込した方がいいですね!パソコンだけでなく、スマホ(スマートフォン)からも簡単に申込できますから(^_^)

アルバイトをしているような学生でも20歳以上なら融資の申込はできますよ。便利な時代になりましたね〜!

生きていると「今日中に1万円だけなんとかしたい!」「今すぐ臨時でお金が必要になっちゃった!」ということがありますからね〜。

そんな時は身近な人に頼るのではなく、個人向けのローン会社でサクッと借りた方がいいと思います。

あとで詳しく説明しますが、10000円なら利息もホントに安いですからね。

しかも、融資してもらえる額としては最低額なので、審査も通りやすいんじゃないでしょうか(^_^)

1万円を返済できない人なんてほとんどいないと思いますからね。

オススメの個人向けローン会社

私は30日間無利息があったので、プロミスを選びましたが、他にもオススメの個人向けローン会社はあります。

昔は消費者金融などと呼ばれていたみたいですが、今はどこの会社も銀行や上場企業の傘下に入っているので、安心感がありますよね(^_^)

どの会社も迅速な審査・融資で評判なので、今すぐ申し込んで、今日中に1万円を融資してもらいましょう!

パソコン、スマホから申込できます。360日24時間申込OK!

サービス 実質年率/融資額 最短審査時間 特徴 対象
無利息期間あり
プロミス
4.5%〜17.8%
1〜500万円
最短30分 三井住友フィナンシャルグループのグループ会社
30日間無利息。(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)
平日14時までにWEB契約完了で当日振込。借入れ3秒診断。
主婦、学生でもパートやアルバイトで安定した収入がある場合は申込可能。
アコム
4.7%〜18.0%
1〜500万円
最短30分 三菱UFJファイナンシャル・グループ
30日間無利息。
3秒診断でお借入れ可能かすぐに分かる。
はじめての方でも来店不要で即日振込も可能。
10万円借りても返済は月5,000円からでOK。
主婦、学生、パート、アルバイト、派遣社員でもでも安定した収入があれば申込可能。
電話・郵便なし
モビット
3.0%〜18.0%
1〜800万円
最短30分 三井住友銀行グループ
「PCからWEB完結申込」なら申込み時に電話連絡と郵便物がなし。10秒簡易審査。
アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方でも安定した定期収入があれば利用可能。

10000円の利息っていくらなの?

ローン会社でお金を借りると利息がすごい高いイメージがあるかもしれませんが、1万円ならすごい安いんですよ!

利息は以下のように計算します。

融資額 × 実質年率 ÷ 365日 × 借りた日数

1万円の場合は実質年率は上限になると思うので、ここでは18%で計算します。借りた日数は30日にします。

すると、以下のように計算できます。

10000 × 0.18 ÷ 365 × 30 = 147.945....

小数点以下は切り捨てです。

なので、1万円を実質年率18%で借りて30日後に返済した場合の利息額は147円です!たったの147円!

コンビニで売っているポテトチップスが148円ですからね!これ、ガマンすればいいだけです(^_^) ダイエットにもなっていいですよね!

みんないくら借りているの?

平成19年(2007年)版の「消費者金融白書」に「消費者金融の借り入れ額」が掲載されていました。

それによると、個人向けローン会社を利用している人が借りている額は以下のようになっています。

  • 10万円以下:21.2%
  • 30万円以下:17.4%
  • 50万円以下:16.5%
  • 70万円以下:4.5%
  • 100万円以下:14.0%
  • 200万円以下:15.0%
  • 300万円以下:6.7%
  • 400万円以下:2.4%
  • 500万円以下:0.6%
  • 501万円以上:1.7%

やっぱり、10万円以下が一番多いんですね。意外だったのが、100〜200万円も借りている人が15%もいること。ちゃんと返済できるんでしょうか??

ただ、2010年6月以降は200万円を借りるには年収が600万円以上必要なので、ここまで借りている人は少ないと思います。

年収の3分の1までしか借りられない「総量規制」という法律が導入されましたからね。

10万円以下ならアルバイトさんやパートタイムさんでも返済できますよね。

借り入れに頼りすぎるのはまずいと思いますが、本当に困っている時や急いでいる時は上手に使いたいですね(^_^)

みんな、なんだかんだいって使ってますからね。お金を借りてなさそうな人ほど、裏で借りていたりします(笑)

おすすめサイト